> ローコスト住宅は安っぽい?

ローコスト住宅って安っぽい?

ローコスト住宅での新築を考える際に、「ローコスト住宅で新築しても、周りの大手ハウスメーカーで新築された住宅と見比べると安っぽくて恥ずかしいのかな?」という疑問もありました。

正直、あまり見栄を張る方でも無かったので「家族全員が安心して暮らせれば、多少見た目が悪くても良いかな?」と見た目に関しては、あまり期待していないというか半分諦めの境地みたいな部分はありました。

モデルハウスを見学して

ローコスト住宅は、住宅展示場にはモデルハウスを展示しない傾向がありますが、モデルハウスは建ておられるメーカーが殆どで「どんな住宅が建つのか?」というのは体験する事が可能です。実際にモデルハウスを見た感想としては、「え~っローコスト住宅でもこんな素敵な家が建てられるの?」「でも、モデルハウスと実際に出来る住宅は差があるのかな?」という感じで、モデルハウス通りに家が建てば凄く良さそうだけど本当にモデルハウス通り新築出来るのかなぁ??という不安はどうしても残りました。



モデルハウス

実際にローコスト住宅は恥ずかしいのでしょうか?

既に、ローコスト住宅で新築してから5年が経過しております。ローコストハウスメーカーのモデルハウス通りの家が本当に建つのか?という疑問は、実際に新築して「本当にモデルハウス通りの家が建った事で」全て解決しました。

実際、ローコスト住宅は恥ずかしいというどころか、「大手のハウスメーカーと見比べても、素人には違いが良く分からない?」というのが正直な感想です。多分、近所に昔から住んでいる方も、「最近新築が良く建つようになったなぁ」とは思っても「この家ってローコスト住宅で安っぽくない?」と思う方は皆無だと思います。



ローコスト住宅のモデルハウス

ローコスト住宅と大手のハウスメーカーの違いは?

結局ローコスト住宅と言っても、基本的には「出来るだけ家の品質を落とさない部分でのコストカット」ですので、サイディングにしてもケイミューであったり、スレート屋根にしても仕様についてもリクシルやタカラスタンダードであったりと、大手ハウスメーカーと同様に大手メーカーの素材を使用しています。

近所でも、積水ハウスやイシンホームやエス・バイ・エルカバヤ等々で新築されていますが、殆どの戸建てがサイディングですので、見た目はそこまで差がないのが現状です。

但し大手ハウスメーカーで建てられる方は、資金的にも余裕があると思いますので「汚れの落ち易いランクの高いサイディングを使っている可能性が高いと思います。」但し、素人の私が見比べても見た目の差は良く分かりませんが…




屋根部分が違う可能性が高いです

大手ハウスメーカーで新築される方は、高価な瓦屋根を使用されている可能性が高く、ローコスト住宅で新築されるかたはガルバリウム鋼板かスレートの屋根が多いので、屋根部分での違いが一番見た目の差で大きい部分と言えます。

ただし、ガルバリウム鋼板の屋根もスレートの屋根も見た目は奇麗に見えますので、別に安っぽいとか恥ずかしいという部分ではないと言えます。



瓦屋根

外構をオシャレに飾れば大丈夫です

新築の見た目の差で、やはり大きなウエイトを占めるのは外構のオシャレさだと言えます。そこまでお金をかけなくても、上手に花壇を設置してみたり、アプローチをオシャレな感じで飾る事で外構の素敵さを演出する事は可能です。

どうしてもローコスト住宅はちょっと恥ずかしい、やっぱり安っぽく見えるのでは?と不安に感じられる方は、コンクリートや門柱の基本部分は業者に頼むとしても、自分で出来る部分で外構を上手にオシャレにDIYしてみては如何でしょうか?